2021-01-20

廣済堂グループ 「廣済堂シニア・エンディング プラットフォーム構想」を発表 豊かなシニア・エンディングライフの実現を目指す

廣済堂グループの株式会社廣済堂(東京都港区、代表取締役社長:根岸 千尋)は、当社の完全子会社である東京博善株式会社(東京都千代田区、取締役会長:根岸 千尋、代表取締役社長:渡邊 義和)で構成される廣済堂グループのエンディング関連事業において、2020年4月の同社の完全子会社化を受けて、豊かなシニア・エンディングライフの実現を目指し、「廣済堂シニア・エンディングプラットフォーム構想」を策定いたしましたので、お知らせいたします。

内容

  • 廣済堂シニア・プラットフォーム構想とは
  • 廣済堂グループエンディング関連事業の3つの指針
  • プラットフォームを支える3つの戦略
  • 廣済堂グループエンディング関連事業での新たな取り組み

資料:廣済堂シニア・プラットフォーム構想を発表

KOILでは廣済堂グループのエンディング関連事業において、本構想の指針・戦略に基づいたサービス提供に向け事業化推進中です。
豊かなシニア・エンディングライフの実現を目指し、「ありがとう」に溢れるサービスの提供をしてまいります。

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社KOSAIDO Innovation Lab 小澤
〒105-8318 東京都港区芝浦1-2-3 シーバンスS館13F
03-3453-0570

関連記事