KOILの位置づけ

廣済堂の事業開発・経営改革に特化した株式会社KOSAIDO Innovation Labo。
グループ全体のイノベーションを推進し、高収益体質への改革をもらたします。

①新規事業創造

– 葬祭セグメントを中心としたライフエンディングサービスの新規事業開発や、より広義のシニア領域の事業展開を行う
– 上記のエンディング領域に限らず、グループ全体のDXを推進し、各領域での新サービス開発を行う

②全社改革支援

グループ全体の経営改善、V字回復の牽引

③M&A推進

全事業領域にわたり、国内外を問わずM&A、アライアンスを実行